京都の酒蔵。

私京都にいながら、伏見の酒蔵に行ったことがなく、一度は行ってみたいと思いながらも月日は流れてしまっていました。
しかし今回近所のお友達が伏見出身ということで急遽行くことに!
ラッキー!!!
色々とある中、蒼空というお酒が、美味しかったという情報から藤岡酒造さんへ足を運びました。











趣のある外観。
あーいとをかし。
さぁー中へ。














中は飲みながら、酒造りの様子を見れるようになっておりました。
頂いたお酒は甘口の日本酒、
あー辛口の方が良かったなぁーと思いつつ、他にも種類がありましたので、徐々に攻め入ろうかと思います。
歴史を感じながら、今の雰囲気で楽しめる、そんな酒造巡り。
楽しゅうございました。

スポンサーサイト

  • 2018.10.04 Thursday
  • -
  • 13:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

紹介されました

お客様の茂山絹代さんの著書
「ないしょの京都 奥の院へ」
に掲載していただきました。


links

search this site.

others